スポンサーサイト
--/--/--(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
ばしょうの秘密
2008/04/07(Mon)
0325c.jpg


kame_s2.gif

ぼくの秘密。
下のくちばしが欠けてるの。
前、病院行きました。
ちょっとエサに逃げられますが、それいがいは大丈夫。


ばしょうは昨年末、下のクチバシが少しずつ欠けて、
向かって左側はほとんどなくなってしまいました。
なので、ちょっと面白い顔をしています。

病院に行って、治療の結果これ以上は悪くならなかったのが幸いです。
レントゲンを撮ったり、駆虫薬を飲んだりしましたが、
原因は結局特定できませんでした。
代謝異常の疑いがあるとは言われましたが。

小さな身体ですが、いろいろな仕組みのバランスで生きているのだなと
気づかされました。
これからは元気に大きくなってくれるよう、一生懸命お世話したいと思います。

同時に、病気の間は小さなことも気になって気になって大変でした。
そういう意味では、水槽のお掃除や毎日の観察など、
すべきことはきちんとした上で、
ばしょうの「生きる力」を信じて、飼い主はどーん! と構えていたいと思っています。


スポンサーサイト
この記事のURL | ばしょう日記 | CM(4) | TB(0) | ▲ top
<<ふりかえる | メイン | お気に入りの場所>>
コメント
- 生きる力 -
「生きる力を信じて」・・・いい言葉ですね!
色々と検査しても、原因は特定できなかったのですね。 本当に、命の仕組みは不思議ですね。
人間に出来ることは、出来る限りさせてもらって、
あとは、亀の持つ生命力を信じていきたいですね!!!
2008/04/07 23:21  | URL | turtle #-[ 編集]
- ど~ん -
原因がわからなくて、さぞご心配だったでしょうね。
進行が止まって、本当によかったです。
うちのこぶもくちばしがまるっきりないですが、生命力だけはてんこ盛り。
飼育下なら食事の心配もないし、きっと元気に長生きしてくれると信じています。
2008/04/08 11:36  | URL | tammy #a2H6GHBU[ 編集]
- Turtleさん -
いろいろと、原因と思われるものはあったんですが。
病院で言われたのは、
・ 栄養障害?
・ 不正咬合
・ 腫瘍(可能性低)
・ カビ →検査の結果違いました。
でも、イソジン消毒とか、カルシウム剤投与とかしているうちに、進行が止まったので、
結局、原因不明のまま、経過観察です。

食欲はばっちりなので、彼の力を信じてます。
2008/04/09 20:49  | URL | Rin (ばしょうの飼い主) #-[ 編集]
- tammyさん -
実は、ちょっと心配だったときに、いつも元気なこぶちゃんの様子を見て、
「こぶちゃんが元気だから大丈夫」と励ましてもらってました。
ありがとうございます。こぶちゃんによろしくお伝えください(^^)

食欲があるのは安心ですよね。
2008/04/09 20:51  | URL | Rin (ばしょうの飼い主) #-[ 編集]
コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top
トラックバック
トラックバックURL
→http://basyonikki.blog45.fc2.com/tb.php/9-145fabc1

| メイン |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。